のぼりはいろんな加工がしてもらえます。用途に合わせてしてもらうと良いでしょう。激安のものでもしてもらえますよ。
Show MenuHide Menu

いくつかの製作会社から見積りをとろう

2018年6月19日

のぼりの製作会社はとてもたくさんあります。

お店ののぼりをオーダーするにあたり、インターネットで調べてみましたがとてもたくさんありました。

それぞれの会社、サービス内容は様々です。

どこの会社にするかで激安で作れるかどうかが決まりますので、じっくりと検討して決めたいですね。

☆見積もりをしてもらう

まず、のぼりの製作の見積もりをしてもらいましょう。

ほとんどの製作会社は見積もりを無料で行っていますので、同じ条件で見積もりをしてもらうと良いです。

あまりたくさんの会社から見積りを取ると逆に決めにくくなりますので、いくつかに絞り込んでから依頼すると良いです。

☆オプション加工の内容を確認

のぼりの製作会社によってオプション加工の内容は様々です。

激安のぼりだとこのオプションはできないというケースもありますので、確認しておきましょう。

また、チチテープ1本追加でいくらか、三巻縫製加工でいくらか、袋縫い加工でいくらかというのを確認しておくことも忘れないようにしましょう。

会社によって、三巻縫製加工は無料だとか、チチ加工は無料としているところもあります。

☆対応が丁寧か、迅速かも重要

問い合わせをした時の返信が早いか、電話した時の対応は丁寧か、なども選ぶポイントになりますね。

また納期が早いか遅いかも選ぶポイントになるでしょう。

これらのことをチェックしながら、どの製作会社にするか決めたいと思います。

良いのぼりが作れると良いなと思います。

・めずらしい!海外でものぼりを発見!画像とニュース記事はコチラ⇒https://www.iza.ne.jp/kiji/world/news/180623/wor18062318080021-n1.html